Lazy Service

  • Lazy Serviceとは ?

    LazyServiceは、ウェブアプリケーション開発によく使うAPACHEとPHPの動作環境をまとめたツールである。 本ツールはApacheとPHPを一括インストールし、それらの設定編集及びサーバ起動・停止など操作をGUIから一元管理を可能にする。

    ウェブアプリケーションの開発段階では、開発者が通常、ローカル環境(Windows、Eclipseなど)で複数プロジェクトに対してプログラミングとテストを行うことが多いです。その際、違うバージョンのAPACHEとPHPを切り替えしたり、そして時々設定を変更したりすることが必要です。場合によってソフトウェアを再インストールすることがあります。これらの作業は非常に手間がかかり、面倒です。このツールは各バージョンのAPACHEとPHPを揃っており、一括インストールしたら、開発ニーズに応じていつでもすぐ動作環境を用意できるため、作業効率が大幅に向上できます。

    What's New
    スクリーンショット
    ライセンス
    • 本製品のライセンスは、1ユーザー+ 1 MACアドレス単位で発行されます。
    • 本製品は、有効期限のない永年ライセンスとなります。更新費が発生せず安心してご利用いただけます。
    • 本製品のライセンスを購入した場合は、同じMACアドレスを持つPCで無料でアップグレード版を使用できます。
    • 本製品は30日間無料トライアルライセンスを提供しています。 これを使って本製品を試してください。
    免責事項
    • 本製品の全部または一部をいかなる形式または方法でも複製、販売、リース、再使用許諾、または譲渡することは禁じられています。
    • 本製品をリバースエンジニアリング、逆コンパイル、または逆アセンブル、もしくは模倣品を作成することが禁じられています。
    • 本製品に関する技術的な問題から生じる不具合の修正や質問についてのお問い合わせはお受けできない場合があります。
    • 本製品の内容は性能や機能の向上により将来予告なく変更することがあります。
    • 本製品をダウンロードし、インストールすることによって生じるいかなる問題についても、弊社はその責を負いません。
    • 当社は、本サービスの中断または終了、またはその内容の変更によって生じたいかなる損害についても補償する義務を負いません。
  • ドキュメント

  • ダウンロード

    最新バージョンのLazyServiceをダウンロード
    32bit版 ダウンロード 64bit版 ダウンロード

    システム要件
    • Windows 7 Windows 10
    • Microsoft Visual C ++ ランタイムコンポーネント(インストーラに含まれています)
    • インストールまたは実行のための管理者権限
    リリース履歴
    改訂履歴
    2019-10-15 ver 1.0.0
    初回リリース
  • ライセンス購入

    ※1 入力したメールアドレスに送信されたセキュリティコードを入力してください。 30分を超えると、セキュリティコードは無効になります。
    ※2 MACアドレス取得方法は こちら をご参照ください。
    記入前に必ず以下の事項をご確認してください
  • お問い合わせ

    LazyServiceに関する質問または障害など報告については、以下の問い合わせフォームの項目に記入し、よろしければ「この内容で問い合わせる」ボタンをクリックしてください。 お問い合わせいただきましたら、なるべく3営業日以内に返信いたします。 ただし、混雑や問い合わせ内容によっては対応に時間がかかる場合があります。

    障害報告 改善要望 ライセンス購入 その他
    ※3000文字以内でご記入ください
    ここにファイルをドラッグしてください
    個人情報保護ポリシー
    上記の個人情報保護ポリシーに同意します